×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2008年地域防災訓練

2008年10月19日
須賀小学校

10月19日午前8時、宮代地区で震度6強という地震が発生したとの想定で、宮代消防団第3分団区域を中心に地域防災訓練を実施した。
地域ごとに集合した参加者はすかそう学校に徒歩で向かった。

煙体験ハウスを経験して会場へ。
車椅子での参加も。

壇上の榊原町長の挨拶を手話通訳する

訓練と共に、体育館では体験コーナーが。

AEDを使った救急救命体験

障害者や老人の疑似体験などが行われた

会場では土嚢作り。手馴れた様子。

老いも若きも一緒になってバケツリレー競争

狙いを定めて

うーん。

上手くいかない。

応急担架作り。
担架は出来たが、乗せる人に問題あり?
なかなか持ち上がらない。

救助犬

すばやい動き

消火器を使った初期消火訓練

こうやって

上手い上手い。

私にも出来る

なるほど、こういう要領ね。

防災ヘリコプター「新あらかわ1号」が登場
●ユーロコプター式AS365N3型
●JA31TM
●あらかわ1
●平成18年5月23日配備
●全  長 13.73m
●全  幅 11.94m
●全  高 3.97m
●最大速度 324km/h
●航続時間 4.1~4.3h
●航続距離 約820km
●座 席 数 13席

火災現場を確認

放水

鎮火

救助依頼者を確認

レスキュー準備

降下

救助者確保

救助

ホイスト
機上からの人員又は荷物等の吊り上げ又は吊り降ろしに用いる。

許容最大荷重272キログラム
ケーブル90メートル

活動状況等を監視、録画できるようホイストカメラも装備

無事救助

パイロットも安堵の表情

地上の声援に手を振って応え、防災ヘリコプターによる訓練?デモンストレーションを終了

地上では宮代消防団第3分団による消火訓練

鎮火近し

訓練の様子を見る榊原町長

「おいらも大きくなったら消防士になるんだ」

鎮火報告をする隊員

鎮火報告を聞いて、地域防災訓練は修了。


そうそう、もう一つ、訓練に欠かせないもの、「炊き出し訓練」。これもおぉなわれたのですが、すっかり忘れてしまって、写真が1枚もなし。ごめんなさい。