×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

みやしろハロウィンパーティー2013

日:10月12日(土)10時~15時
場:新しい村
主なイベント:仮装コンテスト、仮装パレード、にゃんたぶぅコンサート、魔女の屋台村ほか

宮代町の新しい村で今年も秋空(?)の下、みやしろハロウィンパーティーが開催された

会場は仮装した子どもたちなどで賑わった

埼玉県のユルキャラ「コバトン」や杉戸町の「すぎぴょん」、宮代町のローカルヒーロー「ハナレンジャー」などが駆けつけ握手をしたり、記念撮影に応じたり。

ハナレンジャーは人気でカメラマンも多数

コバトンや

スギピョンも愛嬌を振りまいて、会場を沸かせていた。

会場盛り上げたいの仮装集団も

ステージに登場したのは本格的な仮装の・・・。

もしかして仮装コンテスト第一位????

いえいえ、副町長をはじめとした審査員の皆さん。
力が入っている~。

にゃんたぶぅの司会で仮装コンテストが進められ

審査員をはじめ大うけの会場となった。

舞台も、客席もどちらがどちらかわからないほどの仮装集団

この日の宮代町地域は最高気温31.3度(久喜アメダス)と真夏日。
なお、久喜アメダスの10月の最高気温は2012年10月1日の32.3度、もっとも遅い真夏日は1998年10月18日の30..4度。10月中旬の31度超えはこれがはじめて。

そんな暑さをものともせず仮装に頑張った出場者は

雄たけびをあげて記念撮影。

ところで、仮装のそれぞれを見ていて、私が思った仮装のチャームポイントは「しっぽ」。

すぎぴょんのかわいいしっぽ(?)

コバトンのちょっと存在感のある「尾羽」。
いずれもポイントとなっている。

と、そうこうしているうちに、会場に訪れた人は仮装パレードへ。

魔女の箒がでんとして置かれた魔女のハーブの庭を散策

その様子を、東武動物公園の「女王(レジーナ)」がじっと見ている。

参加者はにゃんたぶぅのコンサートを楽しんで、みやしろ ハロウィンパーティーを堪能していた。
無論、キャンディも沢山貰えたよ!!??