×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第36回(2008年)町民体育祭

平成20年10月12日(日曜日)
宮代町総合運動公園(ぐるる宮代)多目的広場

素晴らしいコンディションのなかでスタート。挨拶する榊原町長

前年度優勝チームから優勝杯の返還

空は抜けるような青空

選手宣誓

体をほぐして

100m競走(中学生以上)から

力がみなぎる

負けられない

老いも若きも。
ちょっと高齢化率が高いようで・・・。

頑張る

頑張る

頑張った。

こども400mリレー(小学生男女)

「ちゃんと走れよ」
「任せといて」

バトンをつなぐ

それまでは

何があっても

走りぬく

「まてー」

バランス競走(50歳以上)

焦らず急いで

うーん。

見つめていると、だんだん可愛くなってくる

優しく、孫子に接するように

親子ゲーム(親子)

「お父ちゃん。私がやるから」

「ほらね、上手でしょう」

さあー、スピードを上げて

超特急

待って、私を置いていかないで

要領は高く持つこと?

大縄跳び(地区対抗)

飛ぶ

飛ぶ

こっちでも

大空に向かって

力を合わせ

声を合わせて

飛ぶ

飛ぶ

大縄跳びの結果
1位 桃山台
2位 川端
3位 古利根

障害物競走(小学生以上)

番傘の舞い?

空手チョップ?

円盤投げ?

幼児競走(幼児)

俺の晴れ舞台

楽しくて

飛ぶように

息を合わせて

走っちゃおう

ごみ分別競争(地区対抗)

これは私に任せて。
でも、集積所に持っていくのは・・・・。

ごみ分別競争の結果
1位 東中寺
2位 和戸4丁目
3位 辰新田

午後のトップ種目は
玉入れ(地区対抗)

玉を拾う人と入れる人が完全分業のチームも

こちらは全員で、それー

後は、祈りましょう

結果はウン次第

玉入れの結果は
1位 東中寺
2位 和戸4丁目
3位 須賀下

買い物競走(中学生以上)パン食い競走(中学生以上)と続く

おーい、落ちて来い

取れたわよ

大玉転がしリレー(地区対抗)1組目は小学生、2・4・6 組は男子、3・5組は女子)

ほらほら、玉より先に走ったら誰が転がすの

おい、潰されるぞ、逃げろ

おっと、と、と、と・・・

ここは亭主を御す要領よ

この暴れ玉め

上役の

無理難題より

転がすのが

難しい

俺の人生とおんなじだ

上手く転がってクレー

大玉転がしリレーの結果は
1位 桃山台
2位 川端
3位 東中寺

菓子食い競走(小学生)に続いてはハイライトの合リレー(男女各5人)

チームの力を結集して

つなぐ

バトン

力の限り

ゴールを駆け抜ける

その後には笑みが待っている

混合リレーの結果は
1位 川端
2位 和戸4丁目
3位 姫川

応援の審査も

子どもの応援が主流のなかで、若き?レディの応援は新鮮で強烈な印象だった

応援賞は川端、桃山台、古利根の3チームに

最終競技はみんなで踊ろう。教育長も

小さい子も皆で

この結果

総合優勝は東中寺に

2位 川端
3位 和戸4丁目
4位 桃山台
5位 辰新田
6位 須賀島

「さまざまな人がさまざまな形で、協力・参加していただき、大会を成功させようとの気持ちに溢れた大会だった。感動をいただきありがとう」と、榊原町長。

こうして第36回町民体育祭は幕を閉じた

「宮代町は秋から冬へと足を速めているようだ」。
昨夜の強い風で吹き溜まった枯葉がつぶやいているように感じた。